「あなくつ」のおもちゃばこ

Blog

ライアーゲーム

前回ブログ書いたの7日か...。もう10日も過ぎたのか。

さてドラマのライアーゲームのSeason2が始まったみたいですね。僕好みのドラマが始まって何よりです。で、早速1話を見逃したわけですけどね。ま、いずれにせよテレビチューナー壊れちゃった(Friio壊れた!!)ので、しかるべき所で見てますけど(笑)。

ライアーゲームがドラマ化したのは2007年のこと。当時は23時台の放送だったんですよ。教育実習終わって風呂入って一息ついていると、ちょうどライアーゲームの時間。実習期間が終わってつくばへ戻ってからも欠かさず見てたくらい良く見てたなぁ。

ということで、今日の放送も早くどこかにアップされないかな!映画も楽しみだ。

タグ : ドラマ,ライアーゲーム,映画

2009/11/18 02:15:20 | Trackbacks (0) | Comments (0) | Pastime

文字コードマニア

もう3日くらい文字コードと戯れています。おかげで文字コードにだいぶ詳しくなってきました。

ISO-2022-JPについて

  • JISコードはエスケープシーケンスでASCII文字のコードか漢字のコードか切り替える
  • 一言にJISコードといっても策定されたバージョンがいくつかある
  • メールなどの普通のJIS文字を扱うなら、1997年のJIS X 0208を相手にしていればOK。
  • 第3水準、第4水準の漢字を含めたJISなら、JIS X 0213(通称:JIS2004、ISO-2022-JP-2004)を使う。
  • JIS X 0213はIANAに登録されていない(Wikipedia調べ)らしいのでメールの標準エンコードとしては使えない。
  • JIS X 0213は下位互換(JIS X 0208を包括)
  • JIS X 0213でエスケープシーケンスが増える。

Unicode(UTF-16)について

  • Unicodeも何回もバージョンアップしているんですね
  • Unicodeへの変換はアルゴリズムではできず、変換テーブルを使う必要がある
  • 変換テーブルは、Unicode Consortiumとかこちらとかにある。
  • JIS X 0213の変換テーブルはこちらなんかがヒットした
  • JIS X 0213の文字までUTF-16に変換しようものならサロゲートペアを考慮しなければならない
  • Windows VistaからサロゲートペアのUTF-16も扱っているから、プログラム書くときは結局このあたりも考慮しなければならない
  • サロゲートペアってのは4バイト(UTF-16文字*2文字)使って1文字を表す方法。Ansi文字における2バイト文字みたいなものか?(ってか結局2文字かよ!Unicodeになっても後続文字かどうかを判別しなければならないなんて...)
  • ちなみにDelphiでサロゲートペアを考慮するときはEmbarcaderoのページが役立つと思う

タグ : ISO-2022-JP,JIS,Unicode,UTF-16,サロゲートペア

2009/11/07 07:28:41 | Trackbacks (0) | Comments (0) | Technology

Delphiについていろいろ考え中

最近はLazarus使ってFreePascalでプログラム書いているのだけれど、せっかくクラスとか書いたら公開したいなぁと思うわけです。ところで、時代はDelphi 2010なわけで、Delphiで扱う文字列がUnicodeになっているわけです。そこで気にしたいのは、バイト単位で文字列を操作する部分はUnicodeとAnsiどちらでも動くようにするということ。

まぁぶっちゃけるとMIMEの処理を行いたいわけだけど、ISO-2022-JPの文字列をstringに突っ込むとどうなるんだろうとか、Base64のエンコード・デコードをしたときにデータを格納すべき変数のデータ型は?とかが、いろいろ分からないのです。データを全部TStream系とかarra of Byteか何かで処理すれば気にしなくていいんだけれど、そうすると文字列検索なんかが面倒になる。ちなみにIndyとかはarray of ByteをTBytesとして宣言して使っているっぽい。

まぁこんな感じで悶々と考えたわけだけれど、結論としてDelphi 2009以降がないとわからん!ってことであきらめました。とりあえずstringはすべてAnsiStringとして考えておくことにします。

タグ : Base64,Delphi,FreePascal,Lazarus,MIME,Unicode

2009/11/05 03:21:01 | Trackbacks (0) | Comments (0) | Technology

降るもの間違ってないか?

一瞬だけど氷が降る音がしていました。雹ほど大きな粒ではないけれど、細かい氷粒が降ってました。

それにしても寒いなぁ。今日ジョイ本行ったときについでに灯油買っておけばよかった...。

タグ : ,

2009/11/02 22:52:07 | Trackbacks (0) | Comments (0) | Pastime

RARの圧縮で感動

会社のサーバーのアクセスログをずっとローカルPCへ保存し続けていたのですが、いい加減ディスクを圧迫してきたので、少し圧縮して整理してみました。

圧縮すごい!圧縮しながら思ったのですが、圧縮ってすばらしいですね!!アクセスログみたいに単調なテキストファイルの場合、元のサイズの5%くらいになります。例えば写真の例だと、最高圧縮・リカバリレコード5%で、1.2GBくらいのファイルが49MBになっちゃいます。

テキストを圧縮すればZIPやRARなど何使っても10%以下にはなるということはふつーに知っていたのですが、実際にここまで圧縮されるとちょっと感動しますね。

タグ : RAR,ZIP,圧縮

2009/11/01 22:00:27 | Trackbacks (0) | Comments (0) | Technology

がんばった、オレ

10月は毎日ブログを更新する。これを目標にしていました。

書こうと思えば、内容の良しあしは別として、意外とネタはあるもんだなぁと思いました。アクセス数も50%増しでしたが、増えたのはほとんどmixiからでした(笑)。3倍になってた。

とりあえず無理に毎日更新するのはやめるけれど、これからもマメに更新しようかなぁと思う今日この頃です。

いい加減にトップページの更新情報表示を直さないと。

タグ : mixi,ネタ

2009/11/01 03:57:14 | Trackbacks (0) | Comments (0) | Pastime

« 2009年10月 | Top | 2010年1月 »

  • Top
  • Software
  • Blog
  • Laboratory
  • Profile
Search
Feeds of Blog
Archives

Copyright © 2004-2017 Ana-Kutsu All Rights Reserved.