「あなくつ」のおもちゃばこ

Blog

CentOS6 + Apache2.2 + PHP5.3 (Module) + PHP7.1 (FastCGI)

CentOS6にPHP5とPHP7を入れたいんじゃ!ということで奮闘してみました。

もともと CentOS6 + Apache2.2 + PHP5.3 という一昔前の普通の環境が整っているサーバーへPHP7をインストールし、特定のバーチャルホストだけでPHP7を有効にできるように設定してみます。

手順は面倒なので、ポイントだけ箇条書きにしておきます。

  • yum で remi から php71 をインストール
  • mod_fastcgi の rpm をどこからか見つけてきてインストール (RPMForgeがなくなってしまったので yum からインストールする手段がわからん)
  • Apacheに下記の設定を追加
Action php71-fastcgi /php71-fcgi/php-fpm
ScriptAlias /php71-fcgi/ /opt/remi/php71/root/usr/sbin/
FastCGIExternalServer /opt/remi/php71/root/usr/sbin/php-fpm -host 127.0.0.1:9000
<Directory "/opt/remi/php71/root/usr/sbin/">
  Options None
  AllowOverride None
  Allow from all
</Directory>
  • PHP7を有効にするバーチャルホストに下記の設定を追加
<FilesMatch ".+\.php$">
  SetHandler php71-fastcgi
</FilesMatch>

こんな感じで動くんじゃないでしょうか!?

タグ : apache,centos,fpm,php

2017/01/16 04:11:32 | Trackbacks (0) | Comments (0) | Technology

FreePascalがMySQLでLIMITするとき

MySQLはSELECT文にLIMITが入っていればどんな時も結果件数を制御できた気がするんだが。例えばこんなSQL文は実行できるはず。

SELECT user_name WHERE user LIMIT 5

この文をphpMyAdminから発行してもちゃんと結果が返ってくるのに、FreePascalからデータベースドライバ経由でこれを発行しても結果が返ってこない。ってかエラーをRaisすらしない。こういう場合はどうするか。

SELECT user_name WHERE user ORDER BY user_id LIMIT 5

ORDER BY句をつけなければいけないらしい。まぁ普通はLIMITを使うときは何らか並べ替えがあって、それを一定数取り出したいときだから特に問題になることでもない。しかしながら、並び順はなんでもいいから(普通はMySQLのデータ格納順)、とりあえず一定数取り出したいなんて時はそれが使えないことになる。

タグ : FreePascal,LIMIT,MySQL

2009/10/22 17:38:51 | Trackbacks (0) | Comments (0) | Technology

  • Top
  • Software
  • Blog
  • Laboratory
  • Profile
Search
Feeds of Blog
Archives

Copyright © 2004-2021 Ana-Kutsu All Rights Reserved.